かんたの海外旅行計画

海外旅行計画のヒント

腕時計?って  海外旅行の必需品です!

最近はスマホ全盛・・・

国内では いりません・・・使ってない人 大多数!

今はおしゃれ用品の部類?かな・・・高級品使ってる人はたまに見るから

 

 

スマホがあれば 正確な時間がわかる・・・から いりません!

 

海外でも 着陸して機内モードオフにしてその国の携帯電波を

受信すると・・・

自動的にその国(または地域)の時刻表示に変る・・・

 

んです・・・すまほ便利だよね・・・

 

 

でも 私は海外旅行時には腕時計を使ってます・・・

 

f:id:ostp:20181205101246p:plain

数年前のスイス旅行の時現地で購入した  swatch 軽くていい 海外では愛用してます・・・

電池はDIYショップで買えるし 自分で取り換えられるから維持費も安いし・・・

 

 

それは・・・

すぐ現地時間が確認できるから・・・

 

 他人任せ(携帯の電波)ではなく自分で時刻合わせするから確実

 

 

スマホは自動的に現地時間に変ってくれるけど・・・でも

 

スマホの時計はいつ現地時間に変るの?

空港に着いて機内モードオフにすれば 現地時間表示になるはずだけ

ど・・・

 

でも変ったか確認するのに現地の時計が見当たらないことが・・・ある

乗り継ぎ時間が短い場合など・・・あせる・・・

 

機内モードオフにするのを忘れてると・・・X

現地の携帯電波を受信できないと・・・X

 

 

 

時計なら 到着前に機内で座席のディスプレイの目的地時間表示を

見る等して自分で現地時間に合わせられる 確認もできる 確実・・・

時差も計算できるし・・・

 

 

私の海外旅行時の 通信スタイル・・・スマホ事情は・・・

 

vodafone.ie の SIMの入ったスマホNEXUS)を背中のリュックサックに

放り込み wi-fi ルーター代わりにして・・・

私や家内は常用スマホテザリングで接続して使ってます・・・・

 

だからスマホ機内モードだったりローミングオフ状態だったり・・・

テザリングで使ってるからどっちでも関係なし・・・

ってことは・・・時刻が変更されないこともあるんです

 

海外旅行の特に移動時は とかく手に持つ物が多い・・・

パスポートだったり バウチャーだったり申告書類だったり・・・だから

 

さっと時刻を確認できる腕時計は海外旅行の必需品!

 

スマホは国内では胸ポケットに入れてるけど 海外ではザックやバッグに

入れてるからさっと出せないことが多いのも腕時計使う理由かな・・・

 

 

 

 

 

 

 

rentalcars.com と RentalCover.com 使ってみた

評価 : よい  ・・・   お勧めです

 

今回はアイスランドでレンタカーを借りた・・・

公共交通機関が路線バスのみで それも主要都市間に数本/日とか・・・

個人旅行者には必須・・・

 

これまでは Hertz メインでした・・・信頼のブランドって思い込みで

 

前回ニュージーランドでは EZi  っていう地元レンタカー会社から・・・ 

現地在住日本人のブログの評判見て・・・

安かったし・・・営業所の人は親切だったし・・・特に問題なく・・・

 

で今回・・・ Hertz にしようかなと漫然と思ってたけど・・・

 

booking.com (私は海外ホテルの予約は99%ここ)でホテル予約

してる時に・・・

 

下のほうにちらちらと rentalcars.com  のバナーが・・・

 

https://www.rentalcars.com/

 

この会社は?どんな会社?って調べたら・・・

booking.com の系列会社なんだね・・・

 

じゃあ 一応は信用できる会社なんじゃない・・・ってことで

 

レンタル場所と期間で検索かけたら・・・

安いのから高いのまでいろいろ・・・提携レンタカー会社いろいろ・・・

選び放題・・・

 

Hertz より安いのがずらり・・・ハーツ高いのはわかってたけど

安心料払うつもりで使ってたけど・・・

 

ちなみに おなじ Hertz の価格を Hertz のHPとここで比べたら・・・

あらまあ・・・です

 

圧倒的に 安かった ので今回はここ rentalcars.com から借りました

 

 

選んだのは AVIS/Budget ・・・大手のレンタカー会社

 

保険も RentalCover.com の保険 full protection に加入しました・・・

この保険も安いですね・・・大手レンタカー会社の半額に近い額・・・

 

 

車も新しく快適な楽しいドライブができました・・・

車の受け渡し窓口ももちろん親切で・・・

 

 

これまでは車1台借りるにも自分で情報集めて比較して・・・

 

航空券やホテル レンタカー等 こんな比較サイトがどんどん出来る

簡単に最安や自分に合った条件のサービスが見つけられる

個人旅行の準備も簡単楽になるけど・・・

 

計画する楽しみが減るなぁ・・・

 

 

 

このレンタカー会社の評判を調べてたら・・・

 

地球の?き方 に Rentalcars.com には要注意! ってコメが・・・

評判悪いのかと思ったら・・・

 

そうじゃなく RentalCover.com の保険に加入した人は 

レンタカー会社の保険は不要ですよって注意でした

 

そうなんですよね レンタカー会社は車の貸し出し時にはいつも

保険の加入を勧めます・・・

お客さんがすでに他の保険に入ってる入ってない関係なしに

保険の加入を勧めます・・・

 

売上欲しいし もしすり傷つけて帰ってきても保険があれば求償手続き

簡単だから・・・

 

だから 車を借り出すとき 保険は? って聞かれたら・・・

 

・・・必ず聞かれます・・・

 

はっきり 「不要」 とか「NO」と答えましょう

 

 

rentalcars.com と RentalCover.com の宣伝みたいな記事だけど・・・

なにももらってません(笑

 

 

 

 

 

ビジネスクラスは専用ラウンジで出発前のひと時をゆっくり?? 座席争奪戦!     

      

 

ビジネスクラス専用のラウンジでは、お飲物や軽食の提供のほか、

くつろぎのソファ、無料インターネットをご利用できるなど、

ごゆっくりとお過ごしいただけます。

 

航空会社や旅行会社のビジネスクラス売り文句!・・・

こんなお誘いの文章が並んでます・・・

 

ほんとう?

そんな時間帯もあるのでしょうね・・・・

 

今回はJALマイレージ利用だったのでJALのさくらラウンジか

ワンワールドのラウンジが利用できた・・・

 

日本人だからさくらラウンジがある空港ではもちろんここを利用・・・

行きの成田と帰りに寄ったバンコク・・・

 

両方とも激混み・・・

ごゆっくりとお過ごしいただけ・・・ませんでした・・・

 

成田は一日中JAL便が出発してるから一日中混雑?かな・・・

私が利用した午前9時過ぎは・・・表題の通り・・・激混み

「座席に置かれている荷物を移動して空席を・・・」と

アナウンスまで・・・

 

バンコクは深夜出発便だったので夜の9時ごろ行ったけど・・・

この時間帯は関空、羽田、成田便が集中してて・・・激混み・・・

席なし・・・  立飲立食する人も・・・

 

むかし私が仕事で乗ってたころのラウンジはビジネスクラス客だけで

静かだったけど・・・

 

今は上級会員やプレエコノミー客それにカード利用者も来るから・・・

ゆっくりできる空間ではなくなったようですね・・・

 

もっともこれは日本の空港だけの話ではなく・・・

ヒースロー空港のブリティッシュ航空のラウンジもイベリア航空

マドリッド空港も混んでました・・・

 

宣伝文句は昔の話だね~・・・

 

 

話はちょっとずれるけど・・・

カタール航空のドーハ空港のビジネスラウンジは豪華だね・・・

ファーストクラスのラウンジもあるようだけどビジネスのラウンジが

これだとどれだけすごいんだか!どうなってるんだか!?・・・

深夜利用だったけど乗り換え客で6~7割の席が埋まってた・・・

 

 

話は戻って・・・

出発時に利用した成田空港のさくらラウンジ・・・

食べたかった評判?のカレーライスを軽く食べて・・・

 

フィンエアーのラウンジ(カンタス航空ラウンジ)に移動して・・・

出発までのんびりしました・・・

 

 

タイAISのプリペイドSIM 安いので買ってみた

今回の旅行 ぐるっと回って最後に タイ バンコクに寄るので・・・

以前から気になってたAISのプリペイドSIMを買ってみた

 

バンコクも vodafone.ieの red roamingの その他地域なので4.99€/日で

OK使えるんだけど・・・

 

f:id:ostp:20181116133448j:plain

 

amazonで「4Gデータ通信 速度低下なし! 7日間使い放題」で

500円・・・という安さで売ってたので・・・

 

 

出発前に購入・・・

 

例によってバンコクに着陸後 飛行機の中で愛用のNEXUS

SIMを挿して(というか vodafone.ie SIMと入れ替え)・・・

nameに AIS APNに internet 認証typeは CHAP を設定・・・

 

NEXUSは6年前発売のスマホなんで自分でAPN設定が必要・・・

ちょっと面倒・・・APN等データはSIMカードに同梱でされてます

 

NEXUSの電源をON しばらくしたら・・・

 

f:id:ostp:20181116141942p:plain

 

 

タイ語 英語 で続々とメッセージが・・・

最後に 通信速度3Gで8日間 OKですよってメッセージが届いた・・・

 

amazonで買うとき7日間って書いてあったけど??8日間? っ

まぁいいや 3日間しか滞在しないから関係ないか・・・

通信速度は4Gもいけるはずだけど NEXUSが3Gだから3GB表示かな?

 

 

バンコク滞在の3日間(ずっと市内滞在) テザリングで私と家内のスマホ

と繋ぎっぱなしで快適なスマホライフが送れました。(ニコッ

 

 

日本の通信会社は旧機種やMVNOのSIMのテザリング接続を禁止したり

追加料金をとったり・・・

海外の通信会社はそんなことしない おおらか・・・

 

このSIM使える!バンコク旅行にどうぞ・・・

 

 

 

 

海外旅行 クレジットカード決済で 円払いってアリ?

ときどき出くわします・・・

 

海外でクレジットカードで買い物したとき・・・

 

レジの人から・・・

「現地通貨払い それとも 円払い? どっちにしますか?」

 

ひどいときは何も聞かれないで、円払いの処理されちゃう・・・

 

今回スペインで2度ほど・・・一度はレストランの食事代の支払いで

勝手に円決済されてしまった。・・・

 

136円/1€というむちゃくちゃなレート・・・最近は円高で128~9円だよね

少額だったので、被害はすくなかったけど・・・

 

もう一度はホテルの宿泊代で この時はどっちにするって聞かれたので・・・

 

当然ですが・・・ユーロ決済・・・

 

 

私は通常「VISA」カードを使用してます。

これまでの経験では・・・カードを使って現地通貨で買い物すると

 

VISAのレートで円に換算され日本の銀行口座から引き落としされます

・・この時の為替レートはほとんどリアルタイムのレート

 

上に書いたような実際のレートと5円も6円(数%)もの差は経験したことがありません。

 

現地通貨→円への交換ルートがどのようになっているのかですが・・・

お店とVISA international の間に入っている金融機関が為替レートを独自で決めて差額を???でしょうね。

 

無駄な出費はしないよう気をつけなくちゃ。

 

 

 

 

 

 

 

vodafone.ie の add on 使ってみた

先月から今月にかけて欧州旅行に出かけて・・・

ボーダフォン アイルランドの Add On 使ってみた

 

プランは 「5GB 15€」 の add on 出発前に国内で購入済み

自宅のパソコンから・・・前の記事・・・

 

最初の国 フィンランドの空港に着陸して・・・海外用wi-fiルーターとして使ってる

(愛用の)nexus の電源オン (飛行機の中でしました)・・・

「データ通信を有効にする」   と

「データローミング」      にチェックを入れて・・・

 

 

ほどなくボーダフォンアイルランドからメッセージが来た

 

f:id:ostp:20181113155017p:plain

 

メッセージの下半分は次に行ったアイスランド到着時に受けたメッセージ

イギリス、スペインと国が変わるたびに 同様メッセージが送られてきました・・・

 

vodafone.ie の SIM は以前から使ってるのでNEXUSにはAPN等は登録済。

初めて使う人はAPN設定(live.vodafone.com)も忘れずに・・・

 

 

私のスマホ(androido)と家内の iphonewi-fi テザリングでつなぎっぱなし・・・

旅行中ずっと快適なスマホライフ(ほとんどが国内留守家族とのLINEと

Gmapですが)が出来ました。

 

家内のiphoneも私のスマホもデータローミングにはチェックは入れず・・・

家内は念のため「機内モード」設定も・・・心配し過ぎ??

 

 

よく4Gの wi-fiルーターがほしい・・・3Gじゃ遅いから・・・

という記事を見かけますが・・・

私の経験では 3Gで十分。

田舎にいったら2G(GSM)のところもまだまだあるし・・・

 

・・・って、私の海外用のスマホ(wi-fiルーター)は4GなしのNEXUSSIMフリー)・・・

メインのスマホは4G LTE 繋がるけど・・・横からトレイを引き出すタイプなので

SIM入れ替えが面倒で・・・電池もwi-fiルーターとして酷使すると劣化するし・・・

十分使用に耐えてます・・・満足です

 

 

今回は 5GB 28日間有効 のプランを購入したので

容量は十分あると思ったけど・・・

 

滞在数日後・・・ちょっと調べてみました

50233 に ショートメッセージ bal って送ってみた

f:id:ostp:20181113155101p:plain

 

ユーロ残高とデータ通信の残高が即送られてきました。

 

一番下のメッセージは帰りのカタールのドーハ空港で問い合わせたときの

ものです・・・

 

カタールはEU域内ではなくその他地域(日本と同じ区域)なので

4.99€/日・・・red roming

ユーロ残高が 38.80€ → 33.81€ になりました

 

 

NEXUSを「ポータブルwi-fiアクセスポイント」(wi-fiルーター)

に設定しているとバッテリーの消費が激しい・・・

とうぜん容量不足・・・となります

 

私はNEXUSにポータブル電池(5000mA)をつなぎっ放しにして

リュックサックに放り込んでます

 

vodafone.ie のSIMは 安くて チャージさえすれば有効期限なしで

テザリングできて 世界中で使えて 海外旅行必需品

 

MUST ITEM です

パソコンからvodafone ie のadd on を購入してみた

海外旅行用にボーダフォン アイルランド の SIM を持ってる

pay as you go の SIM・・・

 

JALマイレージで予約したヨーロッパ旅行・・・

来週出発なので準備・・・準備・・・忘れ物ないように・・・

 

vodafone.ie の SIM 持っていくの忘れるとまずいので・・・

 

持っていく海外用のスマホSIMロック解除したドコモのNEXUS SC-04D )にSIM刺しておいた・・・

 

もちろん先に機内モードに設定しておいて、ですけど・・・

 

 

EU(ヨーロッパ諸国)旅行の場合は、ほとんどの皆さんが 5GB 15€ の add on の plan かな・・・お得だもんね・・・

 

皆さんのブログを見ると 現地に着いたら 50233 に DATA って送りなさい・・・って

 

私もこの方法で DATA plan を購入するつもりでいたけど・・・

 

だって日本にいるうちにこれをすると4.99€課金されてしまうから・・・

 

SIMカードスマホに刺した時点で RED ROMING Rest of the World 料金が

発生してしまうから・・・

 

だからSIM刺す前に「機内モード」にしたんです・・・

間違えて電源入れても課金されないように・・・

 

現地に着いてから飛行機の中やイミグレの中で ADD ON 手続きするのもいいけど・・・

 

出発前に日本国内でパソコンから add on の plan 購入しておけば、到着後は機内モード解除とAPN指定だけ・・・

 

国内で出発前にスマホから購入しようとするとsim刺さないと出来ないから4.99€課金されてしまうけど・・・

 

パソコンからなら課金されないはず・・・

 

やってみた・・・まず・・・

TOP UP する時と同じくボーダフォンHPの myページ にログイン・・・

 

check my balance クリックで残額表示・・・残15€以上を確認して   
   
Buy an add on  をクリック   ・・・
   
DATA の 5GB 15€ を選択し comfirm をクリック で・・・

 

出来た・・・終了 簡単 !・・・もちろん4.99€課金は無し


   
The add on has been successfully added to your account and will take effect from your next bill day.   
   
って表示され add on の購入ができたことを確認・・・   
   
   
そしてbalanceの残高とともに購入したData Add-on、5GBの有効期限が表示された  ・・・
   
My Balances:   
Your data allowance includes your top up offer allowance plus any available rolled over data.   
Allowance   Remaining balance    Expiry date 
Data Add-on   5,120MB                   18/11/2018 

 

これで現地に着いたら機内モード解除とAPN指定(APN設定は以前使ったときにしてある)だけで使える・・・はず

 

 

あと・・・ヨーロッパ以外で使う場合だけど・・・

おなじページの下のほうに

 View and change my roaming plan
You are currently opted into RED Roaming.
In Europe you can use your plan just like you would at home for no extra cost.
When travelling outside of Europe see pricing table below

 

ヨーロッパ以外は (設定不要で)RED Roaming が適用されますね

地域によって2.99€か4.99€・・・表が掲載されてます

 

しかし・・・

vodafon のHPは・・・毎回見るたびに変ってる・・・

新しいプランが出来てたり・・・ページレイアウトが変わったり・・・

おかげで毎回とまどう・・・